中越地震で助かった男の子について

中越地震で瀕死のお母さんに抱かれながらも何とか救出された幼児が立派な小学5年生の男の子に成長したというニュースがありましたが、本当に素直な子に育ってよかったですね。お母さんはその日のうちに亡くなってしまっていたということで、もし物心ついて死というものを認識できていたら心のショックはすさまじいものだったと思います。それでもグレずに将来は人の命を助ける仕事に就きたいという発言もしているということで、まっすぐに育って何よりですね。プエラリア サプリ サプリメント